【研究費等獲得状況】 すべて研究代表者は小西

2019-2021年度 「課題設定による先導的人文学・社会科学研究推進事業」グローバル展開プログラム 25,880,400円 研究課題番号:「技術革新および環境化学物質は不妊を増加させたか」
2016-2018年度 科学研究費補助金・基盤研究(C)5,070,000円 研究課題番号:16K09126「コホート研究に基づく受胎確率の推定」
2015-2017年度 こもいせ研究費 300,000円「既往出生児数と死亡リスクの関連」
2014-2016年度 こもいせ研究費 300,000円「花粉症と死亡リスクの関連」
2014-2016年度  安倍フェローシップ 98,747米ドル 「低出生力に関わる生物・行動学的要因の日米比較」
2014年度    東京大学医学部 Best Teachers Award研究費 500,000円
2011-2014年度 科学研究費補助金・若手研究(B) 4,160,000円 研究課題番号:70451771 「喫煙が日本人女性の再生産機能の老化に及ぼす影響」
2009-2010年度 若手研究者インターナショナル・トレーニング・プログラム(ITP) 3,000,000円
2009-2010年度 科学研究費補助金・若手研究(B) 4,160,000円 研究課題番号:21790572 「日本人女性の軽度の低栄養状態が妊孕力に及ぼす影響」

【研究費獲得状況(分担)】

2017-2018年度 科学研究費補助金・基盤研究(B)研究課題番号:16H05254「小児における無機ひ素毒性のセレンによる修飾:テロメア長を用いた検討」

【受賞歴】

平成30年優秀論文賞 日本健康学会 ”Conception delay and spontaneous and indicated preterm birth among primiparous women in Japan” ​Konishi S, Sakata S, Ng CFS, Watanabe C. Vol.84 pp.117-128
平成28年優秀論文賞 日本民族衛生学会 ”Pregnancy intention and contraceptive use among married and unmarried women in Japan” Shoko KONISHI, Emi TAMAKI Vol.82 pp.110-124
若手優秀演題賞 第84回日本衛生学会学術総会 「20-22歳の日本人女性における血清中抗ミュラー管ホルモン(AMH)濃度と月経痛の関連」
2014年5月26日 Best Teachers Award 2013年度 東京大学医学部